乾燥しじみのメリット

果物は乾燥させドライフルーツとして楽しむことができるように、しじみも乾燥させて食べることができる食材です。
乾燥させるとしじみの栄養価はどう変わるのでしょうか? 乾燥しじみのメリットについてご紹介します。

乾燥しじみのメリットとは?

乾燥しじみは、しじみの身を貝殻から取り出して文字通り乾燥させたものです。
生のしじみを、砂抜きをしてから調理をするという手間が省け、 貝殻から身をひとつずつ取り出して食べるという面倒もなく、そのまま食べても、炊き込みご飯や味噌汁などの料理に、また出汁として使用することもでき便利です。
市販されている乾燥しじみは醤油などで味付けしたものが多く、お酒のおつまみやおやつとしても人気があります。
生のしじみに比べて賞味期限が長く、長期保存ができるところも乾燥しじみの利点です。

乾燥しじみの栄養価

乾燥しじみの大きなメリットに、生のしじみより栄養価が高くなることがあります。
しじみはオルニチン、ビタミンB群、鉄、亜鉛、タウリン、カルシウム、たんぱく質などの優れた栄養成分を豊富に含む食品ですが、乾燥させることにより、栄養価が一層高くなります。
生のしじみを使って作る味噌汁より、乾燥しじみを使った味噌汁の方が、より多くのオルニチンをはじめとする栄養素を摂ることができるのです。

しじみに特に多く含まれているオルニチンは毒性物質のアンモニアの解毒作用があり、肝機能向上に効果があります。
オルニチンは血液中のアルコール濃度上昇を抑制する働きが認められ、二日酔いの疲労と倦怠を和らげます。
乾燥しじみは栄養価のアップだけでなく、旨味成分であるコハク酸も凝縮され増えるので、より美味しくしじみを味わうことができます。

乾燥しじみを選ぶ際の注意点

しじみは育つ水質により成分が変わるといわれています。
水質のよくない環境で育ったしじみはあまりお薦めできません。
乾燥しじみを購入する際は、産地をよく確かめた方がいいでしょう。
乾燥しじみはスーパーなどの店頭で購入できますが、通販でも購入可能です。
しじみの産地、添加物の有無、価格を比べた上で、 できるだけ良質なものを選ぶようにしましょう。